【amazonギフト券買取は24時間できる?】土日祝日24H換金OKな優良業者はどこ?

急にお金が必要になった時に現金調達する方法として、Amazonギフト券をクレジットカードで購入できることに気付いている人が少なくありません。

しかし、現金調達を行おうとしても、金券ショップでの買取は行っていません。

では、平日夜間や土日祝日でも24時間買取してくれるAmazonギフト券買取店はあるのでしょうか。

Amazonギフト券買取おすすめランキング

土日・24時間買取サイトの注意点を把握しよう

土日祝祭日にも買取申し込み可能だからといって、必ずしも最短即日で現金振込を受けられるとは限りません。

Amazonギフト券買取店を選ぶ際には、以下のような点をチェックしてから買取依頼を行いましょう。

24時間受付と24時間振込は違う

Amazonギフト券買取店の多くは、公式サイトから申し込みすることになるので、WEBフォームへの入力は24時間いつでも可能です。

24時間受付は単純にWEBフォームでの受付をしているというだけであって、Amazonギフト券買取を行った結果として24時間振込とは意味が異なります。

そこで、24時間受付ではなく、24時間営業を本当に行っているAmazonギフト券買取店かどうかの確認が必須です。

土日・15時以降は金融機関によっては着金が翌営業日となる

ネット銀行ならば基本的に、システムメンテナンス時間以外は常に24時間いつでもリアルタイムに送金結果が反映されます。

一般的な銀行口座については、モアタイムシステムに接続している銀行口座のみ、平日15時以降や土日祝日であっても、指定する銀行口座がモアタイムシステムへ接続している時間帯ならば着金可能です。

このため、モアタイムシステムに未対応の銀行口座を指定すると、平日15時以降に買取店が現金を振込しても、銀行口座への反映は翌営業日にズレこんでしまいます。

換金率は相場により変動がある

同じAmazonギフト券買取サイトであっても、Amazonギフト券には相場があるので、月初や時間帯により換金率に違いが生まれやすいです。

深夜早朝に多数の申し込みが入ると遅延の原因となるので、深夜のみ手数料がかかる場合や換金率が下がる場合があります。

怪しいサイトは利用しない

Amazonギフト券買取店は様々な業者が新規参入しており、中にはAmazonギフト券を送っても、現金振込されない店舗が残念ながらあります。

基本的には、特定商取引に関する法律に基づく表記へ、事実のみが記載されている店舗を選べば、安心して買取依頼を出せるはずです。

24時間アマギフ買取しているサイト

24時間Amazonギフト券買取を行っているサイトとして、次のように7店舗を比較してみるとそれぞれ特徴があると分かります。

①買取デラックス

営業時間 24時間振込OK
買取率 80%~95%
振込時間 最短15分
振込手数料 無料
問い合わせ可能時間 24時間いつでも可能
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカードなど

24時間年中無休営業を行っている買取デラックスは、Amazonギフト券買取には特に力を入れていてPremiumレートや特別レートでの取引を案内しています。

買取デラックス側で指定した額面のAmazonギフト券のみで申し込みすると、特別レートを上回るプレミアムレートでの買取が可能です。

また、iTunesカードとGooglePlayカードは10,000円以下の券種に限り、特別レートでの取引に対応しています。

②バイカ

営業時間 24時間振込OK
買取率 80%~95%、1万円以下とカードタイプ・印刷タイプのAmazonギフト券は一律63%買取
振込時間 30分~24時間以内
振込手数料 無料
問い合わせ可能時間 24時間いつでも可能
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード

買取本舗の姉妹店として知られるバイカは、Amazonギフト券の買取種類が多い店舗として知られています。

正規の古物商営業許可を取得しており、取引可能なAmazonギフト券はEメール以外にもカードタイプ・印刷タイプに対応可能です。

個別の買取査定も行えるので、手に入れたけれども使い道が無くなってしまったAmazonギフト券の買取に対応しています。

③ギフトグレース

営業時間 24時間振込OK
買取率 74%~82%
振込時間 90分~24時間以内
振込手数料 10,000円未満のみ216円、10,000円以上は無料
問い合わせ可能時間 24時間いつでも可能
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカードなど

全てのギフト券額面が「1,000円 3,000円 5,000円」のみの場合には、特別レートの対象となります。

申込時に通常レートと特別レートを選択して、最初からコード番号を入力して手続きを行えるので、スムーズな取引が可能です。

また、Amazonギフト券については、振り込み時間を90分~24時間まで4段階設定していて買取レートを変えています。

④買取本舗

営業時間 24時間振込OK
買取率 80%~95%
振込時間 最短5分
振込手数料 無料
問い合わせ可能時間 24時間いつでも可能
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード

バイカの姉妹店として知られる買取本舗は、プレミアムメンバー制度を導入している老舗の買取店です。

Amazonギフト券とiTunesカードに特化していて、専用フォームへ入力するだけですぐに買取額が分かります。

納得できた時点でそのまま申し込み手続きを進めれば、土日夜間であっても混雑時以外はすぐに現金振込してもらえる安心感があります。

⑤買取セブン

営業時間 24時間振込OK
買取率 77%~88%
振込時間 最短10分
振込手数料 一律500円
問い合わせ可能時間 24時間いつでも可能
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカードなど

メールタイプだけでなく、カードタイプのAmazonギフト券買取に対応しています。

Amazonギフト券Eメールタイプは最大88%、カードタイプは80%という高い買取率を実現し、代わりに振込手数料を一律500円です。

ある程度まとめて買取依頼を出すことにより、振込手数料分を考えた時の実質的な買取率が有利となるので大口利用が多くなっています。

⑥アマプライム

営業時間 2021年6月1日より9時00分~22時00分へ変更
買取率 80%~94.8%
振込時間 最短5分
振込手数料 無料
問い合わせ可能時間 2021年6月1日より9時00分~22時00分へ変更
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカードなど16種類に対応

Amazonギフト券限定でアカウント残高の買収という制度があり、誤って自分のAmazonアカウントへ登録してしまった場合であっても、代理購入という形で買取依頼できます。

また、一般買取率に加えて法人買取と女性限定買取率を設定しているので、該当する場合には自己申告制でAmazonギフト券買取率アップを行える可能性が高いです。

⑦ソクフリ

営業時間 24時間振込OK
買取率 72%~85%
振込時間 Amazonギフト券は最短5分、他のデジタルギフト券は最短15分
振込手数料 銀行口座により無料・100円・160円の3種類
問い合わせ可能時間 24時間いつでも可能
取扱ブランド Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカードなど

ソクフリ専用アプリが登場して、ソクフリアプリからの申し込みならば買取率一律0.5%アップです。

WEBフォームへ買取依頼したいデジタルギフト券の種類と買取額面を入力すれば、すぐに見積額が表示されます。

スムーズな取引を行うために、買取方法の案内が公式サイトで詳細に表記されているので、初めての利用でも迷いません。

土日・深夜はなるべく使わない方がベスト

Amazonギフト券買取サイトは、24時間営業の買取サイトであっても、深夜早朝は人数を絞っていることが少なくありません。

急いで現金化したいからといって、Amazonギフト券買取サイトの中身をしっかり確認しないと、平日昼間に手続きした場合よりも低い買取率となりがちです。

また、Amazonギフト券買取サイトへ問い合わせを行う際にも、平日昼間ならばオペレーター数が多いだけでなく銀行取引もスムーズに行えるので入金反映を遅延なく確認しやすくなっています。

余程の事情が無い限りは、なるべく時間に余裕がある平日昼間に申込してみましょう。

まとめ

Amazonギフト券買取サイトは、いざという時にクレジットカード現金化を行う手段として利用可能です。

24時間営業を行っているAmazonギフト券買取店もありますが、なるべく高い買取率を実現したいならば、見積もりを取得しやすい昼間にじっくり比較して選ぶ方法がオススメです。

© 2021 【クレジットカード現金化辛口比較】悪質業者の見分け方