Amazonギフト券の現金化目的での購入・転売がバレる原因と対策

Amazonギフト券の現金化がバレたらやばい?バレる理由・原因と対策まとめ

現金が急に必要になった時にクレジットカードでAmazonギフト券を購入して、それを買い取ってもらうという方法があります。

でもこれってカード会社にバレないで行えるものでしょうか。

ここではこうしたAmazonギフト券を利用しての現金化がバレやすいタイプやその理由、カード会社にバレてしまったらどうするかなど、解説していきましょう。

そもそもこんな人はAmazonギフト券の現金化がバレやすい

Amazonギフト券の現金化がバレやすい人

カードの支払いをよく滞納している人

カードの支払を滞納しやすい人は、それだけでカード会社からのチェックが入っています。なのでこうした場合も、カード会社が気が付きやすいのです。

キャッシングをしばしば利用している

カードを利用してキャッシングをしばしばしている人の場合も、カード会社としては要チェックメンバーと見ています。返済などきちんと出来ているかですね。
滞納者と同じく、すでにカード会社の要注意人物になっているのです。

金融のブラックリストに登録されている

これはもう言うまでもありませんね。そのカード会社のクレジットカードの支払などはきちんとしていても、ブラックリストに載っていれば立派な要注意人物です。

Amazonギフト券の現金化目的の利用バレる原因とは

Amazonギフト券の現金化がバレる原因とは

いっぺんに大量に購入した(高額な決済)場合

通常Amazonのギフト券など、個人の購入では大量にということはありません。また普段そんなことがないのに、いきなりの大量購入だと不審がられます。

結果、確認されて慌てて言い訳もうまく出来ず、バレてしまうということが往々にしてあります。
ちなみに大量購入はAmazonギフト券だけでなく、他の商品でもバレやすいのですよ。

頻繁に繰り返しギフト券を購入している

ギフト券を例えば、ある日5万円購入するというのは、これは普通のことです。

しかしそれを、3日間続けてとなったらどうでしょう。個人でそこまでAmazonギフト券毎日必要でしょうか。クレジットカードで直接払ってもいいはずですよね。

ともちろんカード会社も考えてくるはずです。また毎月毎月、月末になると購入を繰り返すなども、バレる理由になりますね。

カードの返済ができないほど購入

購入したところまでは良くても、何しろカードでの購入です、翌月には精算しなくてはなりません。

しかし現金化目的の場合、結局自転車操業になって返済を滞らせることが多いのです。

購入記録と返済の滞り、これを合わせるとカード会社にも現金化目的だとバレてしまうのです。

現金化目的でAmazonギフト券購入後の転売バレたらどうなる?

Amazonギフト券 現金化 バレたらどうなる?

まずAmazonの規約違反にペナルティ

カード会社もですが、Amazonについても規約違反と言う結果になります。なのでバレた場合大きなペナルティがついてきます。

まずその購入したギフト券の、無効化です。加えてAmazonで登録したアカウントも閉鎖され、それに関連するアカウントもまた閉鎖されます。

早い話が、Amazonの強制退会ということです。

もちろん持っていたポイントやクーポンも無効化され、注文中だった品物も全部キャンセルとなります。かなり厳しいペナルティを、食らうことになりますね。

クレジットカード会社のペナルティについて

クレジットカード会社からのペナルティは、最も小さいものでもカードの残高一括返済、利用停止等です。

残高の一括返済が出来ないと、強制解約までいってしまいます。

数年間はクレジットカードが作れなくなることも

最悪の場合ブラックリストに載ってしまい、他のカード会社でもカードが作れなくなることもあります。

情報が各カード会社で共有されていますので、こうした結果にもなるんです。

またここまで行くと、ローン審査にまで影響が行くこともありますし、賃貸契約に問題が起きることもあります。
ブラックリスト入りは、思った以上に生活に影響を及ぼしますよ。

携帯電話を強制的に解約されることも

キャリア決済で購入して、Amazonギフト券での現金化がバレた場合、携帯決済の利用が不可になることもあります。

また支払いの遅延や延滞があった場合、支払い能力に疑いがもたれて携帯を強制解約されたり、ブラックリスト入りの可能性もあるんです。

携帯電話にまで影響が出来ること、これは頭においておいて下さい。

もしAmazonギフト券の現金化疑いの確認の電話がはいったらどう答える?

Amazonギフト券の現金化疑いの確認の電話がはいったらどう答える?

Amazonギフト券での現金化が疑われた場合、電話がまずかかってきます。この時に慌てないように、予め言い訳を考えておきましょう。

間違っても、現金が必要でつい、などと言ってはいけません。返済能力がないとそこでもうみなされてしまいます。

しかしカード会社としても、例えば大量にAmazonギフト券を購入すべき理由があれば、それを確認できれば大きく問題視はしません。

例えば、会社のイベントで利用する景品に使うので自分が建て替えたなど、相手が納得できる理由を考えておくことです。

使用目的をはっきりと相手に伝える事ができれば、最悪の事態は回避できます。

正直な話、Amazonギフト券を使って現金化をと考えた時点で、電話がかかってくる可能性がある、と自分に言い聞かせておくことですね。

いきなり電話で慌てないように、心得ておきましょう。

Amazonギフト券の現金化がバレないための対策としてできること

Amazonギフト券の現金化がバレないための対策

Amazonギフト券の大量購入はしない

1回に大量のAmazonギフト券と購入すれば、疑われて当然です。なので少額での購入がおすすめですね。

また少額で購入履歴がそこそこの回数なら、カード会社も納得してくれます。5万円位を上限とすることをおすすめします。

ギフト券購入時のアカウントと使用するカードを一致

Amazonアカウントで登録したカードは、履歴が残りやすいのでカード会社もAmazonも把握しやすいのです。その分安心感ももちろんあります。

Amazonギフト券購入の時には、Amazonアカウントに登録したカードを利用するのがおすすめです。
この2点が相違している場合、不正使用を疑われる原因になります。結果。バレやすくなるのです。

買取業者を利用して買取を

多くのAmazonギフト券買取業者がネットに存在していますが、利用は何よりも評判のいい実績のある優良と言われる業者を選ぶようにして下さい。

買取金額だけに集中せずに、住所や電話番号をよく見て業者を選びます。

悪質な業者の場合、住所の記載がなかったり、電話が携帯ナンバーだったりします。
この点によく注意して業者を選ぶことで、バレる可能性をぐっと下げることが出来ます。

Amazonギフト券買取サイトおすすめランキング【早い&高価買取】40ショップの買取率を比較を見る

返済できる金額での現金化を

大きな金額を無理に現金化しようとするのは、これはバレる危険も大きいです。また後日の返済が、不可能になってしまうこともあります。

そうなった場合ペナルティもどんどん大きくなっていくので、とにかく自分の経済状態をよく見て、返済可能な金額だけ利用するようにしましょう。

そうした金額の場合なら、疑いもそれほど持たれずに済み、後日の返済も滞りなく行くものです。

まとめ

Amazonギフト券 現金化がバレたらどうなるのかまとめ

以上、Amazonギフト券 現金化がバレたらどうなるのか?ばれる原因やバレないための対策について解説しました。

かなり怖いことも書いてきましたが、Amazonギフト券の買取自体は違法ではありません。ただカード会社の規約違反、Amazonの規約違反に相当する行為だということです。

そこを十分にわきまえて、本当に必要な時だけ利用するようにして下さい。

ゆめゆめ無理な現金化をして、その後取り返しのつかないような状態になることだけは、避けてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
高橋 直樹

高橋 直樹

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

-電子ギフト券買取

古物営業許可店で安心・安全
高額買取の買取マンボウ
ウェブ完結で最短10分の即日振込