【審査なし】後払い(ツケ払い)で即日現金化する方法!おすすめ業者10選

急に現金が必要になった時、後払いの現金化を利用すれば、乗り切れることがあります。ただしもちろんそこには、注意点もあるもの。

ここではそんな後払いを利用した現金化の方法やおすすめサイト、そしてその注意点について紹介していきます。

審査なしで後払い現金化する4つの方法

後払いで現金化する方法には、「自力で行う方法」と「後払い現金化業者を利用する方法」の二つがあります。

ただ自力で行う後払いの現金化は、なるべく高く売れる商品を選ぶ手間や時間がかかるのと、売りに出しても思ったような金額で売れないというリスクがあるのが難点です。

それを頭に入れつつまずは、自力で現金化するための4つの方法から紹介していきましょう。

後払い現金化する方法

①後払いできる通販サイトを利用して届いたものを売る

一つは、たとえばツケ払い(後払い)が利用できるZOZOTOWNなどの通販サイトを利用する方法。

後払いで商品を購入して、届いたらその商品をメルカリなどのフリマアプリや、ヤフオクなどのネットオークションで売りに出します。

もちろんリサイクルショップに持ち込むのもありですが、換金率を考えるとフリマアプリやネットオークションが得策でしょう。

②クレジットカードのショッピング枠で商品を買って売る

もしクレジットカードを持っている場合、クレジットカードが使えるサイトやお店で商品を買って、上記のように売るという方法もあります。

どこで利用してもクレジットカードは基本的に後払いなので、必然的に後払いを利用した現金化となります。

クレジットカードあればほとんどのお店やサイトで利用できるというのがメリットです。

また、もちろんクレジットカード現金化業者を利用するというのもありです。

クレジットカード現金化辛口評価

【大手クレジットカード現金化優良店おすすめランキング】14サイトの安全性・スピードを比較・辛口評価

続きを見る

③携帯キャリア決済を利用して買って売る

キャリア決済とは、携帯キャリアが用意している決済サービス。

最近ではそれを利用して商品を購入できるサイトも増えてきました。

キャリア決済での利用分は、次に支払うべき携帯の通話料金や基本料金と合算して支払うことになります。

そのため、キャリア決済が利用できるサイトで商品を購入してフリマアプリなどで売れば、後払いを利用した現金化の完成です。
電子マネーを現金化

【簡単】電子マネーを現金化する方法まとめ!スマホ決済・交通系電子マネーを賢く現金化

続きを見る

④バンドルカードのポチっとチャージを利用して買って売る

バーチャルカードであるバンドルカードには、「ポチっとチャージ」という後払いでの金額チャージ機能があります。

チャージさえすればあとはクレジットカードのように使えるのがバーチャルカード。

後払いでチャージすることが出来れば、あとは普通のクレジットカードのように、後に利用分を支払うだけです。

ただしこの方法は、手数料が最低でも510円以上はかかるというのがネックとなります。

後払い(ツケ払い)現金化は在籍確認がある?

後払いを利用する際に気になるのは、在籍確認はあるのか?ということでしょう。ただ後払いの場合、その点に関しての不安は必要はありません。

後払いに在籍確認はない

後払いには、在籍確認はない場合がほとんどです。

それは自力で行う後払いでの現金化でも、業者を通しての後払いの現金化でも同様。

だからと言って誰でもフリーで利用できるわけではなく、審査自体はあるので注意が必要です。

勤務先にばれることがない

在籍確認がないことが多いということは、勤務先にばれる可能性も少ないということ。

もし何かの確認が必要で勤務先に連絡があったとしても、当然ながら「在籍確認の電話」だとは言いません。

そもそも連絡があることがほぼないし、あったとしてもばれることはないので、安心して利用することが可能です。

後払い・ツケ払いの現金化のメリット

後払い・ツケ払いの現金化には、大きく分けて2つのメリットがあります。

メリット

ブラック状態でも現金化しやすい

審査自体はあるので、どんなブラックの人でも確実に現金化出来るわけではありません。

ただ、ブラック状態でも利用できることもあるというのが後払い・ツケ払いの魅力。

クレジットカードを新たに作ることはできなくても、後払い・ツケ払いであればできることもあるのです。

もちろん後払い分を滞納してしまったらそれも利用できなくなってしまうので、注意は必要ですが。

誰にもばれないのもメリット

クレジットカードの場合、人によっては家族と明細を共有していたりする人もいるでしょう。

カードローンなどを新しく契約する場合、在籍確認もあるものです。しかし後払い・ツケ払いには在籍確認がなく、クレカのように共有から発覚するということもありません。

そのばれづらさは、一つのメリットだといえます。

クレジットカード現金化を疑われる原因

【クレジットカード現金化を疑われる原因】バレないための対処法

続きを見る

後払いで即日現金化できるおすすめ業者10選

後払い現金化サイトでは、商品を後払いで購入し、そのレビューを書いた報酬としてキャッシュバックがあるというシステムが多くなっています。

次はそんな業者を通した現金化でのおすすめサイトを紹介します。

①トレジャー

後払い現金化トレジャー

公式サイト:https://www.trea-sures.work/

サイト名トレジャー
キャッシュバック率30,000円の商品購入で9,000円~20,000円
入金スピード最短5分
在籍確認なし
営業時間9:00~19:00

最短5分で入金されるというスピード感が魅力のトレジャー。

キャッシュバック率はそこまで高いわけではありませんが、朝も9時から営業しているので、必要なタイミングでお金を間に合わせることが出来る可能性は高いです。

後払い現金化を利用する際には切羽詰まっていることも多いものですから、そのスピード感は大きな安心材料となります。

商品もメールやダウンロードで受けとるものなので、商品の受け取りから周りにバレるというリスクもありません。

②アーティクション

後払い現金化アーティクション

公式サイト:https://artiction-art.com/

サイト名アーティクション
キャッシュバック率50,000 円の商品購入で30,000円
入金スピード最短15分
在籍確認なし
営業時間10:00~20:00

PCやスマートフォン、タブレットなどの壁紙に使うことが出来るデジタルアートを購入するという特徴を持つサービス。

単に後払いでの現金化が出来るというだけでなく、商品もある意味で実用的だという点が魅力です。
が20時までと比較的に遅くまでやっているのもポイントで、仕事終わりに相談することも可能となっています。

また、キャッシュバック金額が明確だというのも安心できるところ。

③スマートツケ払い

後払い現金化スマートツケ払い

公式サイト:https://smart-systemtrade.net/

サイト名スマートツケ払い
キャッシュバック率35,000円の商品購入で17,000円
入金スピード最短30分
在籍確認なし
営業時間10:00~20:00

35,000円の商品購入とレビューに対して17,000円の報酬。50,000円の商品購入とレビューに対して30,000円の報酬。

といったように、いくらのツケ払いとレビューに対してどのくらいの報酬がもらえるかが明確なのが、スマート付け払いの特徴です。

購入する商品もFX自動取引ソフトウェアとなっているので、FXに興味がある人にとっては一石二鳥だといえるでしょう。

④SMiles(エスマイルズ)

後払い現金化SMiles

公式サイト:https://www.smiles-vip.com/

サイト名SMiles
キャッシュバック率30,000円の商品購入で10,000円~30,000円
入金スピード最短10分
在籍確認なし
営業時間9:00~19:00

最短10分で入金可能な点が魅力的なSMiles。

HP上にきちんと、住所の部屋番号まで記載されているというのが一つの安心材料だといえます。

たとえばクレジットカードの現金化業者などの場合、住所は記載されていてもビルの部屋番号までは記されていないというケースが多々あります。

しかしSMilesではきちんとそれが記されていて、連絡先の電話番号やメールアドレスまで記載されています。その分安心感があるサイトだといえるでしょう。

⑤バンドルペイ

バンドルペイ

公式サイト:https://www.bandlepay.com/

サイト名バンドルペイ
キャッシュバック率最大90%
入金スピード最短30分
在籍確認あり
営業時間10:00~18:00

バンドルペイは、ここで紹介する10のサイトの中で唯一在籍確認があるサイトになっています。

また商品を購入して、それのレビューを提出して報酬を受け取るという形ではないというのも大きな特徴。

後払いでの商品購入と売却を代行するようなシステムでの現金化となっています。

そのため、レビューが苦手な人、レビューが面倒だという人にうってつけでしょう。
最大のキャッシュバック率が高いのもうれしいところ。

⑥KING

後払い現金化KING

公式サイト:https://www.after-king.net/

サイト名KING
キャッシュバック率30,000円の商品購入で10,000円~20,000円
入金スピード最短15分
在籍確認なし
営業時間9:00~19:00

最短15分で入金可能で、営業時間も9時からという即日現金化への安心度が大きいKING。

スペシャルパックというプランがあり、20万円の商品購入とレビューで最大18万円という大金を受け取れるプランがあるのも特徴です。

もちろん翌月に20万円の支払いをするのが大変であることは間違いありませんが、確実にそれだけの金額をもらえるようになっているのであれば、このプランは魅力的でしょう。
キャッバック率も最大で90%となりますから。

⑦ツール市場

後払い現金化ツール市場

公式サイト:https://www.tool-ichiba.com/

サイト名ツール市場
キャッシュバック率30,000円の商品購入で10,000円~30,000円
入金スピード最短15分
在籍確認なし
営業時間9:00~19:00

「1分もかからない」と明記されている簡単レビューで、30,000円の出費に対して10,000円~30,000円もらえるツール市場。

作業が簡単で、かつ最短15分で入金されるので、すぐに現金が必要だと焦っている人にピッタリでしょう。

購入する商品は30,000円のものと50,000円のものの2種類があり、報酬も最大で50,000円となっています。

⑧国際サービス

後払い現金化国際サービス

公式サイト:https://www.worldservice-at.com/

サイト名国際サービス
キャッシュバック率30,000円の商品購入で10,000円~30,000円
入金スピード最短15分
在籍確認なし
営業時間9:00~19:00

スピード感に定評がある国際サービス。

それでいて30,000円の商品購入に対して10,000円~30,000円の報酬と、キャッシュバック率も高めです。

代金の支払いは最長で1カ月先となっているので、一時的に現金を間に合わせた後、支払いのための現金を作る時間をしっかりと確保することも可能。

電話対応がないという業者もある中、電話対応も可能と明記されているのもうれしいところです。

⑨タイムリー

後払い現金化タイムリー

公式サイト:https://www.timely.world/

サイト名タイムリー
キャッシュバック率32,000円の商品購入で9,000円~20,000円
入金スピード最短10分
在籍確認なし
営業時間9:00~19:00

32,000円の商品購入とレビューに対して、9,000円~20,000円の報酬、つまりキャッシュバック率は最小で約28%~となっているタイムリー。

キャッシュバック率にこそ若干低めになる可能性もありますが、最短10分という入金までの早さは魅力的です。

プレミアムパックプランでは45,000円~100,000円の商品購入とレビューに対して29,000円~75,000円もらえるというのもポイント。

⑩リード

後払い現金化リード

公式サイト:https://www.lead-review-system.com/

サイト名リード
キャッシュバック率30,000円の商品購入で14,000~24,000円
入金スピード最短30分
在籍確認なし
営業時間9:00~18:00

入金まで最短30分と、ここで触れてきたサイトの中では若干スピード感が遅めの「リード」。

しかしキャッシュバック率は最大80%と高めの設定になっています。

ある程度余裕をもって利用できる人にとっては、スピード感よりもキャッシュバック率の方が大事になることも多いでしょう。

高めのキャッシュバックに期待したい人に、特におすすめのサイトです。

サイトに、日々「本日受け取り可能な報酬額」が明記されているというのも魅力的。

給料ファクタリングという手段はあり?

後払いで現金を作るには、給料ファクタリングという選択肢もあります。

ただしそれは、あまりおすすめできるものではありません。

金融庁や弁護士によると違法とされることもある

個人向けの給料ファクタリングは、金融庁からも正式に貸金業に該当すると見解が出されており、注意喚起もされています。(金融庁のHPでも確認可能)

実際その手数料から考えて月利がとても高くなってしまうことがありますし、賃金業法などの法律的に違法となるのも当然といえば当然。

法的な観点からの安心度は低く、あまりおすすめできるものではないのです。

給料ファクタリング業者は廃業に

金融庁からもこうした見解が出されているということもあって、給料ファクタリング業者はどんどんと廃業に追い込まれています。

2020年での廃業だけを見ても数十の業者が廃業、あるいは休業となっています。

今申し込みが出来ても、その後ですぐに廃業になったりするリスクも考えられるので、やはり利用しないに越したことはありません。

後払い現金化のまとめ

後払いを利用した現金化は、自力で行う方法業者を通す方法の二つがあります。

自力で行う方法は手間と、思ったよりももらえないリスクがあるのが難点。

もしすぐに現金が必要な場合は、よりスピーディーかつ、サイトによってはもらえる金額が確定している後払い現金化業者を利用するのも一つの手でしょう。

もしすぐに現金が必要な場合は、よりスピーディーかつ、サイトによってはもらえる金額が確定している後払い現金化業者を利用するのも一つの手でしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
高橋 直樹

高橋 直樹

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

-初めての現金化マニュアル