チャレワン(後払い)の口コミを暴露!私が現金化して感じた感想レビュー

多くの現金を手にする方法の中に、後払いの決済を利用した現金化ができます。

この後払い現金化を利用することで、すぐにお金がほしい場合でもお金を手に入れられる仕組みです。

今回は、これらを代行して行ってくれる業者、チャレワンについて紹介します。

チャレワンの会社は信頼できる?

チャレワンは、後払い業者としては、信頼できる業者といえます。

その理由として、会社情報がしっかりしていること、連絡先が固定電話であることが挙げられます。

チャレワンは、会社情報がきちんと明示されており、代表者氏名と会社所在地がホームページに記載されていました。

また、連絡先もスマートフォンではなく、きちんと固定電話の番号が明示されている点も信頼できます。

このように情報がクリアな分信頼できる業者です。

チャレワンの口コミ評判

換金率、還元率に関する口コミ評判

チャレワンは現金化でかかる手数料が10%くらいって聞いたけど、実際は手数料が実質50%だった。後払い決済でで3万円のものを購入したのに買取価格は1万5,000円…。
5万円程度を後払い現金化でチャレワンを利用したら、3.5万円入りました。換金率は70%だったので、ブランド品を買い取ってもらうのと同じくらいの現金化の換金率でしたね。
1万円利用したけど、現金化できたのは5,000円。後払いで1万円返したけど、よく考えてみたら利息100%の借金と変わらないような気がしてきた。ちょっとショックです。

全体的に換金率は50~70%程度になります。

ただ、これは借金ではなく商品を購入して買い取ってもらう方法です。

自分でブランド品を買って行う現金化よりは、確実に買い取ってもらえる上に、買取価格が安定しているという見方もできるでしょう。

振込スピードに関する口コミ評判

チャレワンを昨日21時ごろ申し込んだのに反応なかった。即日対応とか嘘だよ。そのくせ朝になって、連絡が来るというオチ。振り込み以前の問題で遅すぎるから、すぐに断ったよ。
10時に連絡したら、11時過ぎに連絡来て、指示の通りに買取手続きを行ったら、15時に振り込まれました。即日振込してもらえたのはうれしかったけど、半日終わっちゃいましたね。
18時に連絡入れたら19時に返ってきた。手続きはしたけど振り込まれたのは、翌日の10時前くらいだったね。実質16時間、早いんだか遅いんだか分からないって感じだった。

チャレワンのサービス時間は10時~19時までです。

21時に行ったという口コミは、時間外の対応だったと思うので、きちんとした対応ができなかった可能性があります。

また、初回利用に関しては身元確認を取るため、どうしても5~6時間程度かかってしまうようです。

スタッフ対応に関する口コミ評判

言葉遣いは丁寧だったけど、会社の在籍確認を執拗に取ろうとするのは、嫌でしたね。こっそり利用したいから社員証を見せたらOKだったんですが、そうでない人は抵抗あるだろうな。
落ち着いた対応でリラックスして利用できました。気になることを質問したら、気軽に答えてくれて、初めての利用でしたが安心して利用できたのは、かなり好印象だと思います。
在籍確認の対応のしつこさにはイラっと来たけど。あとはいい感じの対応だったね。この確認ってどうしても必要なもんなのかね。ずいぶんしつこかった、人によってはやめちゃうんじゃない?

在籍確認が取れないと後払いの決済の回収ができない恐れがあります。

そう言ったことを回避するため、執拗に在籍確認をしているのかもしれません。

ただ、それさえクリアしてしまえば、とても好印象な対応のできるサービスがチャレワンといった感じです。

チャレワンの特徴

チャレワンの特徴は、金融ブラックでも利用できる、審査が最短30分、年中無休です。

これら3つの特徴がチャレワンの利用を検討する材料になってくるといえるでしょう。

金融ブラックでも利用できる

消費者金融やローンの支払い延滞、繰り返すスマートフォンの料金支払い滞納などを行うと金融ブラックになります。

こういった状況になると、基本的にローンを組んだり、クレジットカードのキャッシングができなかったりします。

しかし、チャレワンは、そう言った方であっても借金ではないため気軽に利用できるのが特徴です。

しかも、職業もパートやアルバイトの方であっても問題ありません。

審査が最短30分

チャレワンなど後払い決済を利用した現金化業者は、審査が必要です。

そのため、お金を手にするには数日かかってしまうケースも少なくありません。

しかし、チャレワンでは、審査の短縮を徹底しているのが特徴です。

これによって、最短30分で審査が通り、現金化を行えるようになるのが便利なポイントといえるでしょう。

もし、少しでも早く後払い現金化を希望しているのであれば、チャレワンは候補の一つに入るかもしれません。

年中無休で利用しやすい

チャレワンは年中無休で利用できる後払い現金化業者です。

そのため、土日や祝日のようなタイミングで、現金化を依頼しても、きちんと対応してもらえる可能性がほとんどです。

ただし、注意点が1つあります。

それは、こちらの金融機関が土日祝日の振り込みに対応しているかどうかという点です。

金融機関では、徐々に深夜や土日祝日の振り込みに対応している銀行も出てきました。

しかし、一部の金融機関は、そう言ったサービスに対応していない場合があります。

そのため、チャレワンが土日祝日に振り込みを行ったとしても、翌日、あるいは数日後の祝日明けの午前中に振り込まれることもあります。

そうなると、年中無休のチャレワンのメリットが生かせません。

そういった理由から、振込先が土日祝日の振り込みに対応しているかどうかを事前に確認しておきましょう。。

チャレワンのメリット!

チャレワンのメリットは2つあります。

それは、支払日が給料日、全国どこでも利用できることです。

これらについて解説しましょう。

支払いが給料日

後払いなので、支払いは当然発生しますが、チャレワンは給料日が支払日になっています。

中途半端な支払日が設定されていると、お金がない日に請求を迫られてしまうこともしばしば。

しかし、チャレワンは支払いがしやすいように、お金がしっかりある給料日に設定を行っているのがメリットです。

これによって、後払いの支払いも簡単で、利用しやすいでしょう。

全国どこでも利用できる

チャレワンは、東京に会社があります。

しかし、ネットでのサービスを提供しているので、全国どこでも利用できるのがメリットです。

例えば、東京から離れた九州であったり、同じ東京でも小笠原諸島のような離島であっても利用できます。

そのため、現金化できる場所がないようなところでも、東京と同じように利用できるのがメリットです。

チャレワンの換金率、還元率

チャレワンの換金率や還元率は、公式と実際、他の業者との比較について解説していきましょう。

まず、公式では手数料10%以上となっています。

これは多くの場合、正確でないデータです。

チャレワンは他の業者同様に手数料に関しては10%以上ではあるものの、それ以上の実質手数料になっているのが特徴です。

口コミなどを総合すると手数料は30~50%であり、自分で現金化を行う場合と、そこまで代わらない数字です。

10%としているのは、頻繁に利用しているユーザーで、しかも常に大きな金額を利用している場合があげられます。

そのため、初回利用の場合は30~50%程度に落ち着きます。

他の業者と比較すると標準的かもしれません。

多くの場合50~70%であり、70%の業者に比較すると低めです。

振込までの時間

チャレワンの振込までの時間は、初回利用の場合5時間程度が目安です。

その理由として、身元確認を行う審査を通った後に勤務実態の調査をする場合があります。

その調査が終わるまでで数時間程度、さらに買い物の手続きをするのに1時間以上かかります。

平日15:00をすぎると、夕方や深夜対応している金融機関を振込先にしている場合は、高確率で当日振り込まれます。

対応していない場合は、翌日の午前中です。

土日祝日も同様に、土日祝日の振り込みに対応している金融機関であれば、当日振り込みが期待できます。

しかし、そうでない場合は、月曜日や祝日明けの午前中以降です。

申し込みから現金化の流れ

チャレワンの申し込みから現金化の流れについて解説しましょう。

①公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスし、申し込みフォームから必要事項を記入して送信します。

すると、担当者から電話で連絡が来るので、身分証明書や保険証などを提出しましょう。

②審査を受ける

身分証明書の情報をもとに審査を行います。

この時、在籍確認として会社に電話する場合もあるので、希望しない場合は社員証などを提示しましょう。

③商品購入を後払い決済で行う

審査が通ると、指定したサービスで商品を購入し、後払い決済をします。

この時、一連のやり取りに対して購入契約をし、購入しましょう。

④商品を買取依頼する

購入した商品を買い取り業者に転売します。

すると、指定した口座に速やかに送金される仕組みです。

⑤後払い決済を支払う

後日、給料日に後払い決済の支払いを行い完了です。

不安要素、デメリットについて

チャレワンには不安要素やデメリットがあります。

それは、それなりに時間がかかること、個人情報の取り扱いに不安があることです。

デメリットとして、即日入金されるものの、商品の購入や転売、さらに契約前の審査や在籍確認などが行われます。

そのため、審査こそ60分でできるものの、全体では、それなりに時間がかかるので、ある程度時間にゆとりを持って対応するようにしましょう。

そうすることで、余裕を持って入金を待つことができます。

注意点としては、個人情報の取り扱いが挙げられます。

基本的に他のサービスであれば、プライバシーマーク取得など個人情報の取扱いを慎重に行う企業が少なくありません。

しかし、チャレワンは、そう言った認証を受けていないので、送信した個人情報がどのように扱われるかは不明です。

2021年8月現在、問題になって摘発されたという情報はありませんが、不安な要素ではあります。

チャレワン後払いのまとめ

チャレワンは、東京にある後払い決済を利用した現金化業者です。

情報が明示されていて、比較的信用のできる業者で、審査のスピードも定評があります。

ただし、換金率は平均的か若干高く、週末や夕方の利用では、振り込みが遅くなるなどのデメリットもあります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
高橋 直樹

高橋 直樹

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

-後払い現金化

高還元率の優良店
【公式】アーク(Arrk)
24時間365日対応!※クレジットカード以外はご使用できません