クレジットカード現金化業者を利用したのにお金が振り込まれない?対策とは

クレジットカードの現金化に興味があるものの、騙されたらどうしようと心配でなかなか一歩が踏み出せない人が少なくないようです。

確かにホームページを見ると、現金化したのに振り込まれなかったという被害の声も寄せられています。

この記事を読めば安心してクレジットカードの現金化を利用する事ができるでしょう。

目次

クレジットカード現金化で振り込まれない事例

トラブルの事例2件

即日振込のはずが数日経っても振り込まれない

ホームページにはすぐに振り込んでもらえると書いてあったので安心して申し込んだのですが、すぐに振り込んでもらえるところが数日たっても現金が全く振り込まれません。問い合わせを行ってもいつものらりくらりとかはされてしまい、まんまと騙されたと思っています。お金もないしどうしたらいいのか悩んでいます。

問い合わせても電話が繋がらない

クレジットカードの現金化業者に申し込んで決済が終わったのですが、お金が振り込まれません。また問い合わせ先に問い合わせを行っても電話がつながらず、音信不通になってしまいました。クレジットカード決済した分のお金は返してもらうことができるんでしょうか。

インターネットの被害の声を見てみると、こんなシチュエーションがたくさんあるようです。これを知ってしまうと怖くて現金化業者が利用できなくなってしまいますね。

振り込まれない被害に遭わないための対策

悪徳クレジットカード現金化業者に騙されないために知っておきたいポイントについて解説しましょう。

振り込まれない被害対策

ホームページに情報が記載されているか

利用を考えているクレジットカード現金化業者のホームページをしっかりと確認しましょう。
掲載するべき情報はきちんと載っているでしょうか?

  • 責任者の氏名
  • 会社の所在地
  • 連絡先電話番号(できれば携帯電話以外)
  • 振り込みまでの時間
  • 換金率
  • 申し込み方法

最低限、これらの情報がしっかりと記載されているか確認が必要です。

また個人情報保護のポリシーについてもしっかりと掲載されているかもチェックしたいですね。

あわせて読みたい
【クレジットカード現金化優良店】おすすめ比較ランキング最速情報2021年9月版 さっそくクレジットカード現金化優良店を見る ピンチの時に役立つ裏ワザが365日24時間利用できるクレジットカード現金化。 しかし、クレジットカード現金化業者を調べる...

インターネット上の口コミは過度に信用しすぎない

インターネットの口コミを参考にするのはいいことですが、あまり信用しすぎないようにしましょう。

インターネットの口コミは誰でも掲載する事ができますし、そもそもそれが信頼できる情報かどうかは誰にもわかりません。

業者が自演自作で書いている可能性もあるでしょう。

インターネットは非常に無責任なものです。全て鵜呑みにしてしまうのは非常にリスキーです。

現金化業者へ直接問い合わせして確かめる

なにか分からない点や不安な事があれば、すぐに直接問い合わせをしてみましょう。

  • こちらの質問に丁寧に納得する回答を示してくれるでしょうか?
  • コールセンターの対応はどうでしょうか?

直接問い合わせを行うといろいろわかってくることもあります。

メッセージフォームだけでやりとりするのではなく、直接電話して聞いてみましょう。

少しでも疑問や違和感があればその業者は利用しないこと

ここまで紹介したことを実践して、少しでも不安な点や違和感があればその業者は利用しないほうがいいでしょう。

心配しなくても、クレジットカード現金化業者はたくさんあります。

違和感がある業者というのは総じて悪徳業者の可能性があります。直感は大切にしたいですね。

振り込みされない現金化業者の特徴

振り込みされない業者の特徴

他の業者と比べて異様に換金率が高い

クレジットカードの現金化の換金率というのは、実は相場が決まっています。

というのもクレジットカード現金化の方法はワンパターンであり、どうやっても利益率は変わらないからです。

そんな中で他のクレジットカード現金化業者と比べて異常に換金率が高い業者は要注意です。

そもそもあなたを騙すつもりなので高い換金率を売りにしているだけかもしれません。
うまい話はありません。

相場と比べてあまりに高い換金率を補償している業者は利用しないほうが無難でしょう。

クレジットカード番号を求めてくる

クレジットカードの現金化にはクレジットカードの番号は不要です。

業者が指定した商品をあなたが決済するだけですから、業者が番号を知る必要がないんです。

利用にあたりあなたのクレジットカードの番号を聞いてくる業者とは関わらないようにしてください。
悪いことに利用しようとしてるかもしれないからです。

問い合わせをしただけなのに申込みや利用金額の増額を強要する

「問い合わせを行っただけなのに利用を強要された」とか、「少額しか利用するつもりがなかったのに増額を指定された」

こんな被害の声も寄せられています。こんな業者とは関わってはいけません。すぐに電話を切りましょう。
あわせて読みたい
悪質現金化業者の手口5つを公開!利用すると危険な現金化サイトの特徴とは? 最近、現金を手に入れるために現金化業者を利用する人が多くなっています。 現金化サイトを利用すれば、わざわざ実店舗に足を運ぶ必要もなく現金化ができます。 どこに...

まとめ

以上、現金化したのに振り込まれない事例と対策について解説しました。

クレジットカード現金化業者の中には、悪徳な業者も少なくありません。

これを知ってしまうと「クレジットカードの現金化は怖い」と思ってしまうことでしょう。しかし悪徳業者を見分ける事ができて優良な業者を利用すれば心配することは全くありません。

クレジットカードの現金化は非常に便利に利用できますからとてもお勧めです。

この記事を書いた人

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

目次
閉じる