悪質現金化業者の手口5つを公開!利用すると危険な現金化サイトの特徴とは?

最近、現金を手に入れるために現金化業者を利用する人が多くなっています。

現金化サイトを利用すれば、わざわざ実店舗に足を運ぶ必要もなく現金化ができます。

どこにいても、スマホやPC一つあればカードで商品を購入するだけの便利なサービスですが、中には悪質な業者も存在します。

ここでは、悪質な現金化業者の手口や事例、悪質業者の見極め方などを解説します。
目次

悪質なクレジットカード現金化業者の手口

詐欺の事例

手口①いつまで経っても入金されない

悪質な業者の手口の中でも、最たるものと言えるでしょう。

ホームページなどに記載してある通りに手続きをしたものの、どれだけ時間が過ぎてもいっこうに振り込まれないことがあります。

最短5分や10分というアピールで利用したものの、結局それは利用者を惹きつける嘘だったわけです。

あわせて読みたい
クレジットカード現金化業者を利用したのにお金が振り込まれない?対策とは クレジットカードの現金化に興味があるものの、騙されたらどうしようと心配でなかなか一歩が踏み出せない人が少なくないようです。 確かにホームページを見ると、現金化...

手口②記載どおりの換金率が適用されない

きちんと入金されたものの、いざ確認してみると事前に思っていたよりも少ない金額だったというケースも少なくありません。

特に多いのが、手数料の存在です。手数料を記載よりも多く騙し取られてしまう人が多いため、しっかり確認することが大切です。

手口③個人情報を抜き取られ、詐欺に使われた

現金化の中でもクレジットカードを使う場合、どうしても個人情報を業者に伝えることになります。悪質業者はこういった個人情報を盗むだけ盗んで、詐欺などのために悪用してしまうのです。この場合、ただ振り込まれないだけでなく多額の請求を迫られることもあります。

手口④カード決済したのにそれ以降音沙汰なし

上述の通り、現金化ではカード決済をしてから現金が振り込まれます。

しかし、決済をしてにもかかわらずそれ以降は業者と連絡がとれず、入金されなかったという事例も多いです。

ここでも個人情報が盗まれることが多々あります。

手口⑤なぜかお金を請求される

基本的に現金化の流れの中で、利用者がお金を支払うのは商品を購入する時です。

それ以外では発生しないのですが、悪質業者を利用してしまうと、利用者がこの業者は怪しいと判断してキャンセルしようとしたら、なぜかキャンセル料を請求されたという事例がありました。

クレジットカード現金化業者の見極め方

悪質な業者の見極め方

見極め方①新しい業者には要注意

一般的に、初めてクレジットカード現金化業者を利用する際は運営歴が長い老舗を利用すべきだと言われています。

なぜなら、創業して間もない業者の中には怪しい業者が紛れていることがあるからです。

そのため、実績などを確認しつつもどうしても不安であれば新しい業者ではなく実績のある信頼性の高い業者を選びましょう。

見極め方②会社概要の確認

現金化業者を選ぶ際に基準とされるのは、換金率と振込スピードではないでしょうか。実はその他にも、業者の会社概要の記載を確認することも忘れてはならないのです。

概要は例えば運営会社の住所や電話番号、代表者名などでこのような情報があれば信頼度は高いと言われています。

見極め方③他と比較して換金率が高すぎる

換金率の相場は決まっています。あくまでも相場なので業者によって違いはありますが、中には明らかに換金率が高すぎる業者も存在します。

もちろん健全な運営で高い換金率ならば問題ないのですが、高すぎるというのはそれで利用者を惹きつけて詐欺のための情報集めをしよう、と企てていることがあります。

見極め方④比較サイトで紹介されていない

現金化で調べてみると、実に様々な業者があることが分かります。

それぞれで独自のサービスを展開していることもあり、利用の際に比較をする人もいるのではないでしょうか。

ところが、悪質業者は比較サイトに記載されていないことがあります。

サイトの運営者が業者を調べている中で、悪質だと判断したりそもそも悪質すぎてサービスが行われておらず、比較の対象とならないと判断されているのです。

あわせて読みたい
【クレジットカード現金化優良店】おすすめ比較ランキング最速情報2021年9月版 さっそくクレジットカード現金化優良店を見る ピンチの時に役立つ裏ワザが365日24時間利用できるクレジットカード現金化。 しかし、クレジットカード現金化業者を調べる...

少しでも疑問や違和感があれば利用しないこと

現金化に慣れている人ならば、少なからず御用達というものがあるでしょう。

反面、初心者はどこが優良業者なのか簡単には判断できないものです。

最悪の場合、詐欺や犯罪に巻き込まれる可能性があります。

それを避けるためにも、少しでも違和感があればいくら換金率や振込スピード、キャンペーンなどに魅力を感じても利用しない方が賢明です。

悪質な現金化業者の手口まとめ

ここで紹介した業者の他にも、おすすめの優良業者は存在します。

初心者は見極めるのが難しいかもしれませんが、口コミなどを参考にするのも有効です。先にも述べましたが、本当に利用して大丈夫なのか少しでも迷いがあれば見送ることが大切です。

それで優良業者ならば良いでしょうが、悪質業者だった場合取り返しのつかない事態に発展することもあるからです。

この記事を書いた人

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

目次
閉じる